Max Bill by Junghans

マックス・ビル バイ ユンハンス

MAX BILL - Automatic Wrist Watch Number / white dial

商品コード MBL020001
ブランド Max Bill by Junghans | マックス・ビル バイ ユンハンス
品名 MAX BILL - Automatic Wrist Watch Number / white dial
販売価格 145,800円(税込) |+ 67pt
  • 数量:

  • ※ 商品についてのお問い合わせ

  メールでのお問い合わせはこちら

ご注文もしくはメールでお問い合わせいただく際は、あらかじめ「ciacura.jp」ドメインからのメールが受信できるようご設定ください。

お問い合わせには必ずご返信差し上げております。当店からのメールが数日届かない場合、お手数ですがお電話にてご連絡ください。

  お電話でのお問い合わせ: 059 349 6815

※ お電話での受付は11時30分から20時まで

■Product Details.

参照番号 : 027/3500.00
品番 : MBL-02-001
ムーブメント : 自動巻上げ機構 キャリバー J800.1
ケース : ステンレススチール、Ø 38.0 mm、厚さ 10.0 mm
クリスタル : SICRALANコーティング加工のドーム型プレキシガラス
文字盤 : 艶消し銀メッキ、環境に優しいルミナス分目盛り&ハンズ
防水性 : 防汗
ストラップ : ステンレススチール製ピンバックル付きカーフスキンストラップ
保証 : お買い上げ日から2年
[メーカー修理対応:株式会社ピーオーエス(http://www.post-select.com/) 03-3865-3038]
MADE IN GERMANY
(text date by JUNGHANS official hp.)


[MAX BILL / マックスビル]
マックス・ビルは、現代における非凡な芸術家の一人です。マルチな才能を発揮した彼は建築家、画家、彫刻家、商業デザイナーとして活躍し、膨大な作品を遺しました。魅力的な時計シリーズもそのひとつで、今日に至るまでほぼ手を加えることなく、現在も製造されています。それらの時計がまさに、マックス・ビルがユンハンスの為にデザインした時計です。ヴァルター・グロピウスが設立したバウハウスの門下生として、彼ほど構造的な明快さと精緻な調和への追求を一貫して作品に表現する方法を理解していた人物はいませんでした。彼の大きな関心事は知識の伝承と教育でした。だからこそ、ウルム造形大学の共同設立者・初代学長となるだけに留まらず、この大学の校舎設計までも行ったのです。

[JUNGHANS / ユンハンス]
1861年シュランベルクに会社を設立した我社は、ドイツ時計産業の華々しい歴史の一翼を担うまでに急速に発展しました。この間、時計に課せられる要求が変化することはありましたが、ユンハンス社の哲学は常に一貫しています。それは、我々のアイデアや行動が、常に革新的な精神と精度への飽くなき追求に立脚しているということです。これは、ユンハンスの名を冠する時計を御覧頂ければ、おわかり頂けるものと思います。ユンハンスの時計がどれほど多様性にんでも、我々はあるひとつのこだわりに従っています。それは、常に最新の時計技術や刺激的なデザインを取り入れながら、それに伝統的な職人技を組み合わせるとうことです。これにより八芒星マークのついたすべての時計が比類なきものとなるのです。ユンハンスのすばらしい時計を、末永くご愛用頂きますように。